2020年10月30日 投稿者: webmaster 0

歯並びが悪かったので、審美治療を受けました。

歯並びが悪かったので、審美治療を受けました。具体的に言うと、歯並びの矯正をしました。歯並びが悪いと歯磨きがしっかり出来ず、虫歯になりやすいです。それだけじゃなく、歯並びが悪いところに食べかすが挟まるので、口臭の原因にもなります。私にその症状を両方とも経験しました。特に口臭は深刻でした。人と話すのが怖くなります。歯並びが悪いのも人に見せたくないですが、それ以上に口臭の悪さは自分を否定してしまいます。思春期に異性と話すのは恐怖そのものでした。同性の友達とは話していましたが、その友達もたまに私の歯並びや口臭の事で傷付くような事を言ったりしてました。数少ない友達を無くしたくないので、笑ってごまかしましたが心の中では泣いてました。高校生になって、やっと審美治療を受け、徐々に改善していきました。時間はかかりましたが、今はたいぶ良くなって、自分に自信が持てました。歯磨きもしっかり出来ますし、口臭で気になる事は今はありません。